INTERVIEW

縫製課 入社4年目関 いずみSEKI IZUMI

CAREER

2014年
縫製課で後工程(タック)を担当
2016年
本社工場の裁断係になる
現在は主にカーテン素材の裁断に携わる
Q.仕事内容を教えてください。
カーテンやシェード用の丸巻き原反を機械にセットし、指定のサイズに裁断します。経験を積むと1日に裁断できる枚数が格段に増えていくので、目に見えてレベルアップが実感できます。
Q.カズマはどんな会社ですか?
年齢に関係なく社員の仲が良く、忙しい時もみんなで乗り越える一体感があるので安心して働けます。社内プロジェクトに参加するチャンスもあり、若いうちからいろいろな経験ができます。
Q.仕事をするうえで大切にしていることは?
「報・連・相」による周囲とのコミュニケーションを心がけています。先輩たちがやさしく指導・対応してくれるので、小さなことでも報告や相談をする習慣が身につきました。
Q.これから一緒に働く人へのメッセージ
ものづくりの現場は多能工主義。幅広い作業を習得してスキルを高め、周囲を助けながら成長できます。若手の活躍を応援する会社なので、早い段階から貴重な経験がたくさんできますよ!

ONE DAY SCHEDULE

8:25
出社。清掃、ラジオ体操を行う
8:30
裁断チームで朝礼。その日の目標や流し方を確認
8:45
裁断作業をスタート
12:00
昼食
12:50
引き続き、裁断作業を行う
15:00
若手女性社員によるものづくりプロジェクト会議に参加
17:20
日報集計、後片付け、清掃
17:30
定時に退社